2008年08月17日

温暖化?日本最高気温74年ぶりに更新 岐阜と埼玉で40.9度

今日(2007年8月16日)もかなり暑いなぁ、、、と思っていたら、気象庁の観測で、午後2時20分に岐阜県多治見市、午後2時42分に埼玉県熊谷市で気温が40.9度を記録したらしい。

これは1933年7月25日に山形市で記録した40.8度を上回り、日本の観測史上最高気温を74年ぶりに更新したことになる。

他にも埼玉県越谷市が40.4度、群馬県館林市が40.3度、岐阜県美濃市が40.0度と、40度オーバー。さらに福島から京都までの計25地点で観測史上最高記録を更新!

この猛暑の影響で、熱中症にかかる人も急増。気をつけなければ。

都市部がヒートアイランド現象が騒がれる中、北西の風が吹いてフェーン現象が起きたと思われる熊谷市、太平洋高気圧の中心に近かった多治見市など、地形によるものもあり、全国規模で温暖化が進んでいるように感じる。
posted by ヒートアイランド現象 at 00:15| Comment(0) | TrackBack(1) | 地球温暖化
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5054778

この記事へのトラックバック

温暖化の影響 今年の花見は平年より早い!  
Excerpt: <桜開花予想>西日本、葉桜の入学式? 桜前線、驚異の北上気象庁が発表する桜(ソメイヨシノ)の開花...
Weblog: NEWSな毎日・・・
Tracked: 2009-03-11 17:49
 
 
当サイトのコンテンツを無断で使用、複製または転載することを禁じます。